山形の風景
季節のスケッチ > 山形の風景 > 2006年
四季折々の山形の風景写真集です。季節のスケッチにアップした写真から抽出しました。

山形の風景(2006年)
2005年 | 2006年 | 2007年
 2006年 > 18.11 18.8 18.3
 (18年11月) 秋の紅葉
山形県の総合運動公園が、将棋の駒で有名な天童市にあります。国体会場にもなったことのあるこの公園は、いつも綺麗に整備されています。この時期はイチョウ並木こそほとんど落葉していましたが、モミジやカエデの紅葉は見事でした。 郷里の東根市の稲刈りを終えた田園風景です。奥の山にまだ紅葉が少し残っていました。
東根小学校の校庭にある日本一の大ケヤキは、落葉が進んでいましたが、周囲を圧倒する迫力があります。 大ケヤキから少し離れたところに、市民の憩いの場となっている堂の前公園があります。この公園はそれほど大きくありませんが、池の周りのモミジやイチョウ、公園の背後の丘陵地の紅葉は見応えがありました。
 (18年8月) 夏の田園風景
郷里のさくらんぼ東根駅に立つ、佐藤栄助翁のブロンズ像。翁は最高級のおいしいサクランボ「佐藤錦」の開発者です。 田んぼはまだ青々としていますが、人間風のかかしが置いてありました。道を通る人たちもギョッとして見つめていました。効果ありそうですね。 休耕田の一隅にヒマワリの花が植えてありました。やはり夏の太陽にはヒマワリ(向日葵;キク科)の花が似合います。後方は郷里の集落。
 (18年3月) 松島、安達太良山ほか
日本三景(松島、天橋立、宮島)の一つ松島を訪れてきました。宿泊のホテルから松島湾の島々が一望できます。見事な風景でした。 朝6時過ぎ、松島湾から朝日が昇ってきました。好天に恵まれホテルの窓から美しい日の出を見ることが出来ました。 郷里の山形は彼岸なのに田圃も山々もうっすらと雪化粧。これからしばらくして農作業が始まります。 福島の安達太良山です。高村光太郎の「智恵子抄」の智恵子の生家がこの山麓の二本松市にあります。
2005年 | 2006年 | 2007年

 
2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
山形の風景  やまがた游自然スポット  ひがしねスケッチ
季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可