<< 28年10月 | 28年11月 > 山 形 | 28年12月 >> ブログ2016年11月
28年11月 山形(2016年)
団塊人の散歩道(ブログ) より
 深まりつつある郷里の秋を実感…… 2016.11.3


10月末の週末、山形に帰郷してきました。山形地方は冬の足音が近づいているかのようにかなり冷え込みました。実家では急ぎこたつを引っ張り出し、暖を取りました。最近の寒さもあって平地でも紅葉・黄葉があちこちに見られ、深まりつつある秋を実感してきました。
 ……

関連写真
 
 
   
 紅葉の秋の山形風景(10月末)
 郷里の東根市や隣の天童市を回ってきました。平地でも紅葉の秋が始まっていました。
(東根市)
樹齢1500年以上とされる東根の大ケヤキ。少しづつ紅葉が進んできました。 大ケヤキの近くの堂の前公園も色づいてきました。 大森山公園の高台に建つ市民体育館からの眺望。 市民体育館の周りのケヤキ並木の色づきも鮮やかです。
実りの秋です。東根は果物の産地で、特にサクランボの生産額日本一として有名です。この時期はフジリンゴ、ラフランス(洋ナシ)、ブドウ、柿などがどんどん出荷されています。JAの直売所は新鮮な果物を求めて朝から大賑わいです。
刈り取りを終えた田んぼの風景。虹が見えます。 紅葉した街路樹のハナミズキの木枝を見ると、真赤な実が沢山付いていました。

(天童市)
山形県総合運動公園は、県民のスポーツ活動やレクリエーション活動の場として東根市に隣接する天童市内に整備されています。公園には県内のすべての市町村の木を始め数百本もの樹木が植栽されていて、今回はイチョウ、ユリノキ、カエデ、モミジなどの樹木の紅葉・黄葉を楽しんできました。


 << 28年10月 | 28年11月 > 山 形 | 28年12月 >> ブログ2016年11月

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可